FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2018年09月13日 (木) | 編集 |
こんばんは~🌙⭐✨
昼のブログでちらっと紹介した
ライトランゲージソング🎶

わたしのツォルキンバースデーだった
9月12日になったばかりの深夜に
1時間にわたり降りてきました😍

その中から、一部録音したものを
ご紹介しますね~❤️

ただし☝️
夜中の鼻歌程度の歌につき……
ピッチずれまくりですぅ…😅

かつ、手元にあった
スマホのボイスレコーダーでの
超簡略録音ですから
音質は期待しないでくださいね(笑)

動画処理をする際に、
スタッフKayoちゃんに、
リバーブのエフェクトをしてもらっただけの
ごくごくシンプルな音です。

では、全ての期待を捨てたところで(笑)
お聴きくださいませ~😁


最初にご紹介するのは、
【ラル.ハ.イヤ】
印象的だったライトランゲージを
ピックアップしてタイトルにしてみました😍


私が感じたのは。。。
静かな愛のうた。
宇宙の吟遊詩人の歌みたいな……?
ストーリーを感じる歌でした。
郷愁なのか、懐かしいような気持ちになりました。


次は……
"アルキモン"


"アルキモン"というライトランゲージは
かなりパワフルでした👍
何度も何度も繰り返される
愛と力に満ちたlanguage😍

まるで"セレブレーション✨🎉🎊✨"
愛の讃歌❤️❤️❤️

素敵な響きでした😍





そして。
最後に。
"ラル.ハ.ルラ"


印象的だった【ラル.ハ.ルラ】を
タイトルとしてピックアップしました。

冒頭の"アルキモン セイリアン"という
ライトランゲージも印象的でしたが、、、
繰り返される"ラルハルラ~🎵"に上書きされました(笑)

エネルギーとしては、"生命の芽吹き"みたいな。。
躍動感と愛がいっぱいのメロディです🍀


このように。

素敵なライトランゲージソングが
ツォルキンバースデーにやってきてくれて
幸せでした~😊


2018年09月13日 (木) | 編集 |
こんにちは✨
以前お話させていただいた
"ライトランゲージ"の"歌"の部分は
先日のblogに動画アップいたしました。
今日は後半の喋り部分を
ご紹介したいと思います。

が、、、

私がライトランゲージを
話し始めた経緯について
初めてご覧になるかたは、
必ず下記から順番に
お読みくださいませ。

コチラのにこにこフェイスをクリック→😊😊😊


必ず、上記リンクの記事を読んでから
下にお進みくださいね。

そして、次に⇒コチラをお読みくださいませ。




さぁ、そしていよいよ。
お待たせいたしました。

後半、ライトランゲージの喋りの部分を
ご紹介したいと思います。

えっと…😅
とにかく、何度も言っておりますが…
私はただただ、
『何が起こっているのか?』と
冷静な意識は奥にありながら、
口と手が勝手に動くままに委ねている

そんな状態です。。。





ですからね。
勝手に動く手は、ボウルの演奏を
グタグタにしてます(笑)
時折、仏壇にあるリンのように連打してますし…😅

そこは目をつぶって😅お聴きくださいませ。
私の意思で連打しているわけじゃないので(笑)

なにやら、"わたしの中にいる人"といいますか、
わたしと"繋がったエネルギー"が
そうさせている、といったかんじですので…😅

※もちろん、これは初めてライトランゲージを喋った2018年8月20日の時点での状態なので…😅
現在は、かなりコントロール可能になっています😉👍

でも。
前半の歌部分をあわせて約1時間もライトランゲージを息継ぎもままならないくらいにノンストップで喋り続けているので、、さすがに後半はヘロヘロです…😅

普段、日常で1時間ノンストップで声をだし続けることがないですからね。。

『体力的に限界……一体いつ終わってくれるんだろう…😅』と、思い始めていたところ、終わってくれました。

なので、終了後、息が荒いです(笑)
完全に肩で息をしています(笑)

ぜぃはぁ…😅言ってます(笑)



この一連の出来事は。
クリスタルボウルを演奏するまえに、
『私は何者ですか?』
『ユニバースは私に何をさせたいのですか?』という質問を意図設定したことで起こったことと思われます。。。

つまりは、
『わたしはナニか?』と繋がったために、
メロディが溢れ、そして語りだしたようです。。。

その後、3週間ほど経過しましたが、、、
必要なときに必要なライトランゲージが
降りてくるようになりました。


昨日9月12日になったばかりの
深夜にもライトランゲージソングが
1時間にわたり、数種類降りてきてます。

かなり素敵なメロディで、
スペシャルな感じがしたので、
あら⁉️今日って何の日だったかしら⁉️と
考えてみたほどです。

考えてわかったんですが、
なんとその日は、マヤ暦での
わたしのツォルキンバースデー
でした。

なるほど。。
宇宙やガイドから
祝福を受けたのかな…と
嬉しく感じました。


そのライトランゲージソングも
一応、ちょっとだけ録音しましたので、
機会があればご紹介したいと思います。






【おまけ】
9月10日の乙女座新月のサウンドバスの様子を
スタッフblogにてご紹介してますので、
よろしかったらご覧になってくださいね。


昼の部の詳細

夜の部の詳細





2018年09月04日 (火) | 編集 |
先月20(月)の夜の出来事。
突然、私はライトランゲージを話し始めました。


ライトランゲージとは"光の言葉"
いわゆる、宇宙語とか天使語とか
さまざまな呼び名で呼ばれている波動の言葉です。


コチラのにこにこフェイスをクリック→😊😊😊


必ず、上記リンクの記事を読んでから
下にお進みくださいね。


その、ライトランゲージの
歌部分をやっと動画変換できました。

※ボイスレコーダーで録音していたんですが、
ブログアップは動画処理しないとアップできなくて…😅


★ ★ ★


2018年8月20日の夜のこと。
生まれて初めてクリスタルボウルで
トーニング(一緒に声を出す)というものをしてみました。



使用したボウルは、pink aura gold (c+5)と
Apophyllite(G+20)なので、
始めはCとGの音をかわるがわる鳴らしながら、
まるで発声練習みたいに声を出すだけでした。

なんせ、初めてやってみたトーニングですから。。。


ところが、途中からなんか
メロディらしきものが
口から溢れてきました。

聴こえるはずのない音が
どこからか聴こえてくるんです。。。

そうしているうちに
言葉もなんだか出て来はじめました。
最初は、アーとかウーとか
フーとかハーとかラーとかだけだっのに不思議。。

だんだん、
東欧や北欧みたいな雰囲気の
響きを持った言葉が
メロディに乗っかり始めていきます。

このときを境に
ボウルの演奏はグダグタになります(笑)


手からも身体からも力が抜けていて、、、
なにやら勝手に動き始めたからです。



自分の意識はというと、
奥にちゃんとあります。
が、表にはでてこない感じで。
ただ、冷静に
『え、、一体何が始まったのかしら?』
と思っています。

多分、強制的に意識を表にだせば、
この不思議な歌を
止めることはできたと思いますが、
この日は、そうはしなかったわけです。

ただ流れに身を委ねてみようと。。
自然に終わるまで、
逆らわずに抵抗せずにいよう、と決めて。
勝手に動き始めた手と口の
"されるがまま"状態でした。


だんだんと、
力強いクラシックみたいなメロディが溢れてきます。
でもわたしの中では、
8ビートがずっと鳴っていました(笑)

クリスタルボウルの
トーニングから始まったのに、
Rockっぽい(笑)
アハハ(;゚∇゚)。わたしらしいな(笑)

しばらく
Rockっぽくも
クラシックっぽくもある
歌が続いたあと、
今度はソウルフルな歌に変わります。

なんだかとても
シャーマニックな歌になりました。

しかも、普段の私には
あんな喉の使い方できないので、
明らかに『誰か』が歌っている感じ…😅

もう、不思議のひとこと。

今回は歌の部分だけアップしますが、
この歌のあと30分以上、
ライトランゲージの喋りが続きます。。
それはまた次回に😊👍




それから。
クリスタルボウルを鳴らすときには
私は必ず"意図"してから鳴らすのですが、、
この日意図したのは。。。

『わたしは何者か?』
『宇宙は私に何をさせたいのか?』


以上の2つでした。

この、『わたしは何者か?』
つまり、【わたしはナニか?】
というエネルギー(?)と繋がると実は。。
自分の中のメロディと繋がるそうなんですよ。。

自分の宇宙?自分の魂?
とにかく、"メロディ"が溢れ出す。
ということらしいです。

と、いうことは。
この日わたしは、
"わたしはナニか?"と
繋がったんでしょうかね。。。





2018年08月23日 (木) | 編集 |
つい先日、20(月)の夜に、
クリスタルボウルで
トーニング(声をだすこと)を
してみたんですよ。


今までは、一緒に声を出す作業は
なんだか気恥ずかしくて、、、
やったことはありませんでした。

でもその日は、なんとなく。
やってみたくなり。。

閉店後、スタッフも皆帰ったあと。
クリスタルヒーリングルームにこもり(笑)

クリボを演奏しながら
一緒に声を出してみました。

ただ、ね。
意図もなく鳴らすのは
どうかと感じたので。

【私は何者ですか?】
【ユニバースは私に何をさせたいのですか?】と
意図してからトーニングに入りました。

最初は、CとGの音を
まるで発生練習かの如く
発していただけなのですが。。

暫くすると、
温かく柔らかい
心地の良いメロディを
口ずさみ始めました。


すると。途中から、
音楽がどこからか鳴ってきました。

それは、どこか力強く。
地球の音で表現するならRock…😅

太鼓が鳴っていて
ビートを刻んでいる。

バスドラやタムみたいな音に似ていて。
スネアの音とはちょっと違っていて。。

で、それだけではなくて。
"リズム"に乗った音楽がどこからともなく
とぉーくで鳴っている感じだったのです。

最初は外の信号待ちの車などから
漏れてきている音なのかしら?
と思ったりしましたが。。
なんか違う…😅

そうするうち。
あ、これは"私の音"かもしれない👍
と思いました(笑)

私の高次元ってRock?
とか思ったら笑えました。

なんか、
クリボでトーニングして歌う人たちに対して
わたしがイメージとして持っていたものと、
かなり違ったからです(笑)

でも、人と同じでなくていいんだ😊👍
私には私の音がある。
自由でいい👍

聴こえる音に、
やってくる音に、
身を委ねて。

ただ
楽しくやればいいんだ😊👍
って感じて、
そのまま続行しました。


すると。。
なんと、私の口から完全なるメロディと
ライトランゲージが発せられました。

その言葉はドイツ語っぽく。
でも、そうでもなく。
東欧の雰囲気をもった響きでした。

そして、Rockだと思っていた音は
なんかクラシックみたいな感じのメロディでした。

そうしていくうち、
だんだん、とっても楽しくなって。。
いつの間にか、ゴスペルみたいな。。
または、シャーマニックな。。。
そんな歌に変わっていきました。

ちなみに、普段、
ブラックミュージックみたいな
喉の使い方はまったくできません…😅

なのに、、、
トランスなわたしは普通にやってました(笑)


印象的だったライトランゲージは
【レモンサイ】って聴こえた響き。

何度も何度も何度も発せられていたから
余程大切な?フレーズなんでしょう。



そして、そのソウルフルな歌が終わるころ。。。

ライトランゲージの語りが始まりました。
だいたい、歌が前半27分くらい。
で、そのあとはずっと語りで、
トータルで60分と少し。


1時間、ノンストップでした😄

音声は録音してあるんですが。
なかなかブログにアップするには
容量がでかすぎて。。

今、複数に分けて、
かつ、動画にする作業をしています。

動画じゃないと、
ブログにアップできないからです…😅


生まれて始めてのトーニングで、、、
ライトランゲージで歌い。。。
ライトランゲージで語り。。。

なんだか、とっても
不思議な夜でした。



クリボ

使ったのはこの二個。
Pink Aura Gold C+5
Apophyllite G+20
CとGの完全5度のボウルです。
セントも15以内。


クリボって、ほんとうに、
ミラクルを起こしますね🍀