FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2009年09月04日 (金) | 編集 |
はい。近況その3です。
その1とその2と順番にお読みくださいね~!
*******

はい。31日の夕方4時過ぎに帰鳥をはたした私ですが。。。
真っ先にやったこと、
それはペットホテルに愛猫KINGのお迎え~~!
九州までつれて帰るわけには行かなかったので4泊5日で預かってもらっていたのです。
人懐こい猫で、お世話してくださる皆さんにも人気者なんですが。。。
やっぱり心配。。。
でも心配をよそに、お迎えに行ったらまたまた成長してました(笑)
もともと大きい種の「メインクーン」という猫なんですが。。
うちの子はその中でも大きいほうみたいです~!
で、この猫は2~3年かかってゆっくり大きくなる猫でもあるので
1歳と3ヶ月の現在もまだまだ成長過程(笑)
ひさしぶりに逢ったら、預けたときより大きくなってました(笑)
ま。。。「虎になっていいよ~~」なんていって育てていたので(笑)
大きくなるんでしょうね。。。(笑)
ギネスブックには全長120センチのメインクーンが載っているそうですが。。。
それ、いつか超えないかな~~うちのKING。。。(爆)

さて、感動の対面を果たし(笑)、自宅に帰って、荷物を片付けて。。。。
6時過ぎにはそのままお店にたちました~~!
10時間ほど運転してきて、そのまま仕事しちゃったわけですが(笑)
さすがに疲れましたね。。。
でも、久しぶりに常連のお客様たちにあえて楽しかったです~!
で、翌日は9月1日(火)。。。。
エネルギーアクセスがあって、私はまたまた先読みブレスレットを作成したのですが。。。
またもや、ミラクル発生~~!
なんとですね。。。
1時間弱で11本の先読みブレスレットを作ってしまったんです(驚)
5分強で1本作成した計算になります。。。
パワーUPしてます!!!!
だいたい、この手の作業ってね、1本作るにも2~3日かかるのが普通と言われています。
それを私の場合、今までも1日に数本具現化するという「ハナレワザ」をやっていたんですけど・・・
なんと、1時間弱で11本は新記録です。
モルダバイトフラッシュを経験してからかなり能力アップしたみたいですね。。。
おまけに、現在私のネックレスもブレスも全てモルダバイトをメインに使用した
エネルギー体ですしね。。。
すさまじいエネルギーが私をサポートしているみたいです。

が。。。。
大量な具現化のあとは倒れることもある私なんですが。。
ここのところのハードな毎日も加わって。。。
2日の定休日からダウンしてます・・・・
それはそれはかなりの高熱でして。。。
どうやらエネルギーチェンジの時期なようです。
シフトアップのための浄化もやってきているみたいで、かなりしんどいですね~!
でも、インフルエンザとかではありませんので、ご心配なく(笑)

近況その1で、皆さんが心配してくださっていることは半分はあってます。。
と申し上げたのがこのことだったわけです~!
でも、だんだん抜けてきて明日には出勤できそうです♪

こうして、パソコンの前に座ってブログ更新できているくらいですのでご安心を~~!
だってね、しんどいときってパソコンの使用ができなくなるんです。
電磁波浴びると追い討ちかけてしんどくなりますから(笑)
なので、もう大丈夫♪
シフトチェンジの波から抜け出ることができましたので~!
この先またまた、パワーアップしたエネルギー体を具現化しちゃいそうな予感。
楽しみにしていてくださいね~~!



2009年09月04日 (金) | 編集 |
はい。その2です。
その1から続いていますので、その1から読んでね。
******
帰省して、私が見たものそれは。。。。
今まで見たこともないくらいにやせ細って別人みたいになった父の姿でした。
前日に退院して帰宅していたみたいですが。。。
そのやせ細った状態を見ただけで、今回の病状が深刻だったことがわかりました。
そして、父が昨年とは比べようがないほど年老いたということも。。。
だから、その姿を見たときに、やっぱり無理して帰ってきてよかったと思いました。

忙しい私に遠慮して、口では「帰ってこなくて良い」と言っていたけれど、
本心は帰ってきて欲しいと思っていたはずですもの。
かわいいかわいい私のお父さん。。。
元気なときには憎たらしい頑固親父なんですが(笑)
この父が一生懸命働いて私や姉を大きくしてくれたんだと思うと
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
だから、帰省中は親孝行できたらいいなとフル回転でいろんなことをやろうと決意♪

まずは持参したエネルギー体を渡した上で
大きな水晶のクラスターを家に置いてもらおうと思いました。
しか~し!私の父は超現実主義(笑)
目に見えるものが全ての人です。
不思議なことなんて胡散臭いと思っている人。
なので、私も天然石の販売をしていることは伝えてましたが、
チャネリングやリーディングやヒーリングなどをやっていることは内緒にしていたんです(笑)
信じるだの信じないだのという不毛な言い争いはしないに限りますから(笑)

なので、今回先読みブレスレットを作ったものの、絶対に身につけないんだろうなと思っていました。
それでも、身近においてくれるだけでもいいかなと思って作ったんです。
なのに。。。。
手渡すと、すぐに身につけてくれました(驚)
しかも、身につけたら昼も夜も、私がいる間、外したのをみたことがないほど
ずっとつけていてくれたのでほんと、ビックリしました。
私にしてみればこれもミラクルです!!!
しかも、持参した水晶のクラスターは実家に安置した途端、
いくつもの虹が現れ実家にこれたことを喜んでくれていました。
クリスタルの祝福も受けられて、我が家も良いエネルギーになっていくこと間違いなし♪
と、嬉しくなりました~!

そして、今回、母は元気だったのでその元気を持続してもらうために
エネルギーブレスを渡しました。母も喜んでつけてくれましたよ~!
でも今回、母に関して私は運転手としての御奉仕が多かったかな(笑)
運転免許のない母の足になっていろんなところへ用事を済ませに行ったり
姉の所へ子守に行ったりしましたもの。。。
姉は3歳2歳0歳の3人の子供を抱えて毎日が大変なのでいつも母が手伝いに行っているんです。
自宅から姉の家までは、鳥取で言えば市内から倉吉くらいまでの距離なので車がないと超不便。
父がいつも送迎していたみたいですが(笑)
父が倒れた今、私がそのお役を買って出た次第(笑)
私も久々に姪っ子たちと会えて感激♪
そして、初対面の甥っ子も超かわいかった♪
でも。。。2歳&3歳のパワフル姪っ子たちの子守は想像を超えるヘビーなものでした(苦笑。。。
小さなお子様って、、、ゆーこときかないのなんのって(驚)
我が家の愛猫KINGのほうがよっぽど聞き分けが良いです(笑)
でも、やっぱ姪っ子はかわいいけどね(笑)
もちろん、姉にも先読みブレスレットを作っていたので渡したところ。。。
ものすごく喜んで身につけてましたが、
使用していたマラカイトが1日で真っ白になってましたね(笑)
見かねてクリアリングしてもとに戻してあげましたが。。。
また白くなるのは時間の問題ですね。。。
また作ってあげなくちゃ♪と思いましたよ(笑)

で、翌日、姉とその子供たちが父の見舞いもかねて実家にやってきたので
父も嬉しそうでした~!
実は姉も原因不明の膝痛で苦しんでいたみたいなので
父の目の前でヒーリングをしてあげたんですよ。
どう思うのかな。。。?と気にはなりましたが(笑)
私が帰省している間に、役に立つことをみんなにやってあげたかったので
2時間ほど膝にエネルギーを流してみたんですね♪
すると、終了後に姉が立ち上がったときに
「脚がすっと軽くなった」と感想をいってくれました。
定期的にヒーリングしたらかなり改善すると思われたのですが
帰省中にできたのはその2時間が限界でした。
近くに住んでいたら週1でもできるのに。。と思うと残念でしたが
少しでも役に立ったみたいなのでまずは良しとしました。

で、姉が嫁ぎ先へと帰ったその後。。。。
少し時間ができたので父にもやってあげたいな、、と思いましたが。。。
さて???
父はなんと言うのかな?拒否するんじゃないかな?
と、思いつつ(笑)でもきいてみましたとも。
「お父さんもヒーリングしてみる~?」と。
すると。。なんと。。。
「うん。。。寝たほうがいいのかな?」などとヒーリング受ける気満々(笑)
反応の意外さに面食らいつつ(笑)でも、嬉しい気持ちで。。。
胃部をメインに、つながっている部分のヒーリングを1時間ほど流しました~!
そしてやっぱり父も膝が痛いようだったので、膝にも1時間ほど流してあげました。
あとで感想を聞いたら。。。。
「なんだかす~っとして軽くなった。気持ちが良い」と言ってました。

あの、超リアリストの父が意外なほど素直にエネルギーヒーリングを受け入れるなんて
本当にビックリしましたが、今自分ができることで父や母、そして姉を喜ばせることができて
私は帰省した甲斐があったし、幸せな気持ちになったのでした♪

母は元気だったのでヒーリングの必要はないかなとも思いましたが
なんだか、一人だけやってあげないのもなんだかな。。。とおもい(笑)
ちょっと肩こりがあるといったので肩がほぐれるようなヒーリングをしてあげたところ。。。
「あったかくて気持ち良い」と、いったり、「あんたの手からの波動がわかるよ」
とか、エネルギーの流れを体感していたみたいです。
そして終了後は「肩と背中がほぐれて柔らかくなった」といってました。
私としてはほ~んと役に立てて良かったです~!
なかなか帰省できない分、帰ったときはしっかりと親孝行姉孝行したいですからね♪

私が鳥取で自由に気ままに好きなことができるのも、
九州の家族が元気でいてくれるからこそですもの。
元気でいてくれるからこその、私の安心と自由です(笑)
元気でいてくれるからこそ、ほっとくこともできるというもの。。。
そうでなければ心配で心配で、なにも手につかないでしょう(笑)

そんなこんなで、今回の帰省は私の家族に
「私の不思議なお仕事」を浸透させるきっかけになったかもしれません(笑)
父は帰省初日より日増しに回復してきて、
やせてくぼんでいた目もだんだんふっくらし始めてきました。
私も安心して帰鳥の日をむかえました。
31日の早朝3時に起床し、6時には実家を出発して鳥取へ向かったのですが。。。
別れのとき、私はどうしても父を抱きしめてあげたくなってハグしました。
でも気恥ずかしいから数秒は迷いましたけど(笑)
母もビックリしてキャーキャー言って騒いでみてましたけど(笑)
気持ちに逆らわずに抱きしめてみました♪
うちの家族ってハグの習慣なんてないですし、チャキチャキの九州男児の父にハグ?(笑)
似合わない~~!!!って感じだったんでしょうが(笑)
でも、愛しくてかわいくて抱きしめてあげたかったんですよ。
親というより子供に対する気持ちというか、そんな感じでした。
で、平等がいいので(笑)。、母にもハグしました(笑)
母も照れてましたね~~♪
母は孫の世話で生きがいを感じているらしく元気なんで、安心です~!

さて、順調に31日の夕方4時くらいには帰鳥したんですが。。。
ミラクルは、その3に続く。。。(笑)


2009年09月04日 (金) | 編集 |
お久しぶりの更新です(汗。。。
あまりに更新しないので。。。。
「SAYURIさんってお元気なんですか?」
とか。。。。
「倒れているんじゃ???」
などという、常連のお客様たちからご心配のお声を多々頂戴しているようです(汗。。。

皆様ありがとうございます~!
そして、ご心配をおかけしまして申し訳ありません。
えっと。。。
この2週間ほどいろいろとございまして、皆様のご推測は半分は当たってます(笑)
いろいろあったので、まずは近況を書いていこうかと思います(笑)
興味のない方はスルーしてね♪

はい。まずは近況その1としてちょっとしたミラクルがありました。
8月18日のことです。
九州の姉からメールが届きました。
滅多にメールが届くことないので一体何事??
と、驚いて見てみると。。。
なんと。。。
「父が2リットルの吐血をして救急車で運ばれた」という内容。
私の記憶にある限り、父は大きな病気にかかったこともなく
ずっと健康体で70数年を過ごしてきた人。
それが。。。いきなり
「救急車で搬送」だなんて報告。。。。
しかも、2リットルも吐血したなんて一体どうゆうことよ?と驚愕しました。
現場にいた母も姉も、あまりの吐血に。。。
「もしかして実は末期ガンで、それが破裂したんじゃ?」
と、疑ってしまうくらいの状態だったそうです。

が、次のメールが届いて、
診断結果「胃潰瘍」ということがわかり少し安心したのでした。
胃潰瘍自体は処置さえしてしまえば命にかかわるようなものではありませんが
動脈を損傷していて出血量が半端じゃなかったので、
搬送がもう少し遅かったら落命していた。。。
と、医師にいわれたそうです。

父はまだまだ命に縁があったみたいです。
実はこの日、かなり具合の悪そうな父に母が病院行きを促したのですが。。。
父は頑として(笑)行かない!!といっていたそう。
でも再度促すと、「じゃ、明日行く」と渋々承諾したみたいです。
ところが、、、、
姉が「いや、明日じゃなくて今日いこうよ!」と強行説得して
自分が車で連れて行くからと、病院に電話して準備を整えたそうです。
が。。。いざ連れて行こうとするとフラフラしてまともに歩けなかったそうで。。。
自家用車じゃなくて救急車のほうがいいかも。。と判断して救急車を呼んだそうです。
そして。。。
救急車の到着したとほぼ同時に。。。
父は悪夢のような2リットルの吐血をした。。。ということでした。

ここに、いくつかの運命の分岐点があったと思います。
まず、病院に翌日行くことにしていたら命はなかったはず。。。
また、自家用車で行っていたら、途中で吐血してしまって
なんの処置もできないまま出血性ショックを起こして落命していたはず。。。
それが。。。
様々なミラクルが重なって、全てが流れるようにスムースに運び
父は命を拾ったのですね。。。
と、いうことは「まだなすことがある」と天に言われたということです。
この世で遣り残したことがあるってことですね。

私は仕事中にこの一部始終を多数のメールで逐一知らされていたんですが。。。
父の無事が確認できるまでは冷静ではいられませんでした。
忙しくしていてなかなか里帰りもできない親不孝者の私です。。。
父は寂しかったのではないか。。。とおもうと申し訳ない気持ちで涙があふれてきて。。。
しかも、もっと早くから具合は悪かったはずなのに
何も言わずに自分だけで我慢していたのかと思うと切なくなったのでした。。。

でも、泣いていても黙っていても時間は過ぎていくだけですから。。。
そのときに私ができることをしてあげたいと思い、
気持ちを切り替え先読みブレスレットを作成したのです。
出来上がったのは3本のブレスレット。
父、母、姉の分。
それをもってすぐにでも帰省したい気持ちでしたが。。。
お店を移転OPENしたばかりでしたし、
社長としての様々な仕事が25日までは山積していたので
迷いましたが、様子を見ることにしました。
その後、実家からは「父は順調に回復しているのでかえってこなくて良い」
ということばかりいわれ続けましたしね。。。
ですが。。。。
やはり26日から帰省することに予定しました。。
が、実際に26日になると過労からダウンしてしてしまい。。。
その日は1日中ベットから起き上がれませんでした(涙。。。

この分だとやはり帰省できないかも。。。と思ったのですが、
翌、27日になると何とか回復したので夕方から車で帰省を開始しました。
両親は帰ってこなくていいよといってくれましたが。。。
なんだか、どうしても帰ったほうがいいような気がしたんです。
夕方6時過ぎから出発して、到着したのは翌朝5時でした(笑)
帰省して私が見たもの。
それは。。。。

その2へ続く(笑)