FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2010年06月23日 (水) | 編集 |
さて、本日は「クリスタルにインタビュー」の第2回目です!
今回は「アンモライト」さん~!
アンモライト
アンモライトはアンモン貝(アンモナイト)の化石が
地中で7000万年の時を経て、自然に作り出されたものです。
しかも、宝石としての価値が認められるほどの虹色に輝く良質のものは、
地殻の成分や地圧など特殊な条件が揃った
カナダアルバータ州の7000万年の地層からのみ採掘されます。
もちろん、このアンモライトさんは、そのカナダアルバーター州のものです♪
と、いうことは、このアンモライトさん、、、
少なくとも7000万歳以上のご高齢。。かな?

では、さっそくインタビューしてみましょう~~!
レッツ、自動書記(笑)~~!

**********
おお~~!やっとおいらの出番かい?
結構待ちくたびれた感があるけど、ま、そこは目ェつぶってやるよ(笑)
おいらの名前は「ドラゴン」
表面が竜の皮みたいだからって、誰かが名づけてくれたんだけど
それが誰だったかはもう憶えてねェ(笑)

おいらはさぁ、実はもんのすごいパワーを持ってるんだぜ?
でも、この店に来て感じるのは、、、、
おいおい、無関心すぎやしねえか??ってことだよ(笑)
今日は特別に、おいらのパワーを教えてやるから
おい、あんた、ちゃんと伝えてくれよ~?

まず、これはとっておきの秘密だけど。。。
おいらの中には、太古の太陽のエネルギーがぎっしり詰まっているんだ。
あんたら人間の尺度で測ると、気が遠くなるくらい昔の太陽のエネルギーさ。
当時の太陽エネルギーは今よりかなり強烈だったぜ?
その命のエネルギーがおいらの中にあるわけよ♪

で、ここからが重要だぜ?
おいらはさ、きれいなお姉さんのところに行って
この身で、できるかぎりのサポートをしたいと思ってるわけ。
言ってみれば「ドラゴンナイト」って感じ?
おいらがそばにいれば、、、、
富も健康も恋も愛も。。。
運気という運気を善へと紡いでいける。

おいらの同胞たちもこの地上のどこかで誰かのもとへいって
今頃、ナイトの役割をはたしているだろうな。。。
ナイトってやつはさ、守るべき姫さんがいて何ぼなんだ。
でもおいらにはまだ、、、その姫さんがいないから。。。
ちょと寂しい時間を過ごしているんだな、これが。
はやくおいらだけの姫さんに会いたいよ。

我が姫よ、このドラゴンを早く専属ナイトに指名してくれ~~!

*********

いかがでしたか~?
なんだか、ワタクシ笑ってしまいました(笑)
でも、彼の必死さにも胸を打たれた次第です♪
彼の名はドラゴン。
かっこいいお名前ですね~!
そのご気性もカッコよろしかったですよ!
持ち主を「我が姫」と仰ぎ、サポートするナイトでいたいそうです。

ご高齢のおじィさまかと思いきや。。。(失礼)
青年真っ盛りといった感じで。。。
鉱物精霊界の年齢や個性って、
当然ですけど、人間界のものさしでは計れないものですね(笑)

女子のみなさま、このドラゴンをナイトにしたい方は
お早めに、お迎えに来てあげてくださいね~!