FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2010年07月02日 (金) | 編集 |
第11回目となる「クリスタルにインタビュー」ですが。。。
本当言うと、この自動書記作業ってかなりエネルギー消耗をしちゃうので。。
もう少しペースダウンしてやっていこうかな。。。
と、思っていたのですが(笑)。。。

どうしても、今日じゃなくちゃいけない!!
っていうクリスタルさんが名乗りをあげられたので。。
ご紹介したいと思います~~!
と、言うわけで、本日のゲストはこの人~!

青き龍
アフガニスタン産の極上なラピスラズリを
龍の形に彫り上げた逸品です♪
大きさは、大まかに言うと。。。
縦25センチくらいで横は20センチくらいです。

ところどころに美しいパイライトが入っていて。。。
宇宙の中を駆け巡る龍のような姿です~!
では、さっそくインタビューしてみたいと思います♪

質問「どうしても今日インタビューされたかったのはどうしてですか?」
レッツ、自動書記~~~!

*******
我は、東海青龍王敖広である。
青龍の青とは本来は緑色であるが、
なにゆえ、ラピスラズリに宿ったのかといえば
我は五行で言うところの「木」のエネルギーの象徴でもあるがゆえに
「木」の気に満ちた、この宝玉(ラピス)に宿ったのである。

簡単にわが存在理由を紐解けば。。。
我は、魂を成長に導く存在であり、若々しい気概を守護する存在なのである。

我はアフガニスタンから中国を経由し、はるばる日ノ本へ来た。
そして、汝に出会い、この店に来たわけであるが。。。

未だ、我が守護を受けるにあたう存在に出会えずにいた。
否、出会っていたやも知れぬが、感知できずにいたのである。

しかし、此度、ようやく引き合う「気」を持つ者を見つけたのである。
それはまだ、間接的に、であるが。

近頃、訪れた者の近しき者に、我と引き合う魂がある。
故に、かの者のところで我は存分にこの力を発揮してみたいと思っているのだ。
かの者は「おのこ(男)」である。

我の力を欲しているはずである。。。
かの者のところには、以前、龍族の守護が在った様だが。。
今はなくなってしまっているようである。

故に、われが、かの者の守護をしようと思っているのである。

本日のこの場に火急に申し出たは、その所以である。
一刻も早く、かの者へ伝えるために。。。
汝に請うたのである。
********


はい。以上でした。。。
大物さまのご登場に驚きましたが。。。
早く、お伝えになりたかったみたいです。

ビビっと来た方はお早めにお迎えに来てくださいね♪