FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2013年06月07日 (金) | 編集 |
レムリアンシードという水晶が「古代レムリア人の魂が転生した水晶」だということは
パワーストーンやスピリチュアルが好きな人は、みなさんご存知のことでしょう。

当店、「魔法の石と癒しのお店LittleCats」でも大人気の水晶です~!
私も10本以上を所有していて、この水晶たちとのワークによって
過去生の記憶が鮮明になったり、
過去生が関係した今世のトラウマやブロックが解放されたり・・・と。
不思議な体験を何度もすることになりました。


でも、もっと不思議な出来事は、その後おこったのです。
こちらのブログに書くのもどうかと思っていたので(笑)
あえて、書きませんでしたが・・・

やはり、書いてみることにしました!

私におこった不思議な出来事。
それは、「ムーの太陽エナジーヒーリング」に覚醒したこと。。。。

おや????
ムーですと?????

と、思うでしょ(笑)?
レムリアじゃなくて、ムー・・・

何が起こった???と思うでしょ。

実は、レムリンシードによって、レムリアの過去生の記憶が鮮明に戻って・・・
それには、続きがあったのです。

常連のお客様はご存知ですが・・・
実は、当店には巨大なツインクォーツがあります。
それは、タントリックというよりは、「人」という文字形状に結晶していて・・
若干「X」形状にねじれて結晶しています。
その姿は、互いに支えあっているようにも見え・・・
完全に融合しているようにも見えます。
実は、このツインクォーツは私が持っている
タンジェリーナレムリアンツインとエネルギーがシンクロしている
不思議な水晶だったのです。


このツインクォーツが私のもとへやってきたのは今から4年ほどまえ。
やってきた当初は、透明な部分は皆無で、マットな白い水晶でした。
それが・・・今や、ものすごく透明な水晶に変身してしまいました(驚)

この水晶に限らず、当店に入荷したクリスタルたちは
土地と空間のエネルギーを吸収して徐々に透明になっていくのですが・・・
このツインクォーツも、3年ほどかけて徐々にポイント上部が透明になってきていました!!

が!!!!実は、4月のはじめ・・・
タンジェリーナレムリアンツインが、
この水晶とワークしてみたほうがいいと伝えてきました。

なので・・・
この水晶にレイキエネルギーを注ぎながらワークしてみたのです。
そうして、数日続けたところ・・・。

過去生映像が、またもや、映画を見るかのごとく見えました・・・

※私は映像を見る体質なので・・・
こういう現象がちょくちょくあります。
ただ、自分の「欲」のためにはあまり発動しないという不便な能力です(笑)

さて、このワーク中に視た映像ですが、、、

私は神殿で儀式をしていました。

・・・って、私はレムリアの太陽神殿の巫女だったとずっと思っていたのですが・・・
実は、ムーの太陽神殿の巫女だったようです!!!

だって、「ラ・ムー」っていう呪文を唱えて儀式をやっていたのですから・・・
「ラ・ムー・・・・」から始まる呪文は何種類もあって、
短いものから長いものまでたくさん種類がありました。

でも、今の世の中で使っていいのはその中の数種類のようでした。

そこで、使って良い呪文を実際に唱えてみたら・・・・
なんと、今まで体験したどんなエネルギーよりも強く大きなエナジーが。。。
掌から発動しました。。。

それは、レイキよりも、セラフィムよりも、気功よりも・・・
リコネクションよりも、女神や天使のエネルギーよりも・・・
けた違いにパワフルなエネルギーで・・・

発動中は手のひらはもちろん、肘までビリビリ振動して・・・
痛みすら感じてしまうくらい強大なエネルギーでした。
そして、このエネルギーをツインクォーツに注入すると・・・
みるみる全体が透明に変化したのです。
ほんと、あっという間に!!!!
だから、びっくりしたのです。。。



さて、記憶の中の太陽の神殿はフロートテンプルでした。
つまり、空に浮かんだ神殿・・・

そこには王様しか入れない空間があり、
基本的には王様のための神殿のようでした。
太陽の巫女は王様にエネルギーを渡す役割を持っていたようです・・・

ま。
これは記憶映像の中で・・とうことが前提です。
だいたい、レムリアもムーもアトランティスも、
歴史上では認知されていない・・・
空想の上の文明であり、伝説上の国々なのですから・・・

世の中の本なども、言ったもの勝ち的な感じになっていますね(笑)
私は別に、真相を知りたいわけではなく(笑)
どれが正しいとか正しくないとかジャッジするつもりは全くないです。

まして、過去生のことをとっても知りたいわけでもありません!
はっきり言ってどうでもいい話ですから(笑)

ただ、自分が映像として視てしまう、
映画のような物語が不思議で不思議で・・・

そのうえ、口から出てきた呪文によって発動したエネルギーがもっと不思議で・・・
そのエネルギーによって急速に透明に変身した水晶たちがさらに不思議で・・・

それを誘導したのがレムリアンシードだった・・・という事実がさらに不思議なのです。


レムリアとムーは関係があったのかな・・・?
同一視する見解もあるようですけど・・・私にはわかりません。
もしかしたら、レムリアの太陽の神殿はムーの儀式を引き継いでいたのかしら?
とも、思いましたが・・・う~ん・・・
やっぱり、しっくりこないのです。


子供のころ、物心ついたとき、最初に衝撃を受けた言葉が「ラ・ムー」だった私。
それは、姉が見ていたアニメの中のワンシーン。
白鯨にのった女の人が「ラ・ムー」と言っているシーンだったと思います。

それまで、そのアニメには興味がなくて(笑)
姉は見ていましたが私はその横で人形遊びをやっていたんです。

ところが。
テレビから「ラ・ムー」と聞こえてきた瞬間。

まるで、ヘレンケラーが「水」に衝撃を受けて
「ウ、ウォーター!!!」と叫んだような・・・
あんな電気が走ったかのような衝撃を受けて、
パッ!!と顔をあげてテレビの画面をふりかえった記憶があります。
その時にみたテレビの画面に、白鯨にのる女の人がいました。


でも・・・なにせ、4歳くらいのころの出来事ですから。
それ以降、それについて調べるとか探究するということは全くなかったです(笑)

でも、古代文明は好きで、
小学生のときは「考古学者になりたい!」とかいう
大それた夢を持っていたりしました(笑)


それが。。。
ここにきて「ラ・ムー」でエナジー発動ですよ????
びっくりすることこの上ないです!!!

レムリアとムー・・・
学問的にどうか???なんて興味ないですけど。。。
私がおもいますに・・
レムリアンシードという水晶に中には
「ムー」とつながる水晶があるのではないかな?ということです。

レムリア人の転生した水晶というのですから、
その中にはムーのことを知っている人(水晶)もいるということかなと思います。
それが1番しっくりきます。


だって、レムリアンシードって、すべての水晶に繋がる水晶といわれていますので。
ムークリスタル(今のところ、私はムー関係の水晶をこのように呼んでいます)にも
つながっているのだと思います。

で、もしも、ムーのことを知る必要がある場合には
つながって見せてくれるのね・・・
と、結論付けている今日この頃です(笑)


どっちにしろ・・・
私に起こった不思議現象は、空想ではなく、
エネルギーという、「現実」の現象となっていますから。
マユツバではないようです(笑)


しかも!!!
スタッフたちにも、この「ムーの太陽エナジー」は
幾度もながしてヒーリングを行っていますから・・・
エネルギーの感想が聴かれたい方は、
店頭にてスタッフに直接聴いてみてくださいね~!
また、スペシャルなサービスとして、
最近、特別に店内のクリスタルに無料でこのエネルギーを注入しています。

世の中のパワーストーンショップでは、エネルギーを込めること(エナジャイズ)に
高額な価格をつけられるお店が多々ありますが・・・

私はエナジャイズクリスタルに高額な価格をつけることが好きじゃないんです(笑)
だから、無料で入れています。

ただ、このエネルギーは、あんまり発動すると消耗してしまうので、
特定のクリスタルに、特別に込めているにすぎません。

すべてのクリスタルに入れるのはちょっと体力的に無理なので・・・
注入されたクリスタルに出会った人は「ラッキー~!」と思ってくださいね(笑)


なので・・・
「私のクリスタルに、ムーのエネルギーを入れて!!!」というご要望には
残念ながらお応えできませんのであしからず(笑)