FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2013年11月01日 (金) | 編集 |
→(1)のつづきデス・・・

■  ■  ■

山を越え川を越え、ピピエルはかぼちゃを探し求めて海へとやってきました。

ドラマ4
ピピエル・「お~い♪ イルカさんたち~~!!かぼちゃを見なかった???」
イルカ1・「ううん・・・。見なかったな・・・」
イルカ2・「あ。でも、キャサリンに聞いたらわかるかもだよ?」
ピピエル・「キャサリンって・・??」
イルカ3・「凄腕のマリンパトロール隊長だよ!」

さっそく、ピピエルは、凄腕のキャサリン隊長を探し・・・・

・・・見つけましたとさ!!!!


ドラマ5

どうやら、イルカたちがネットワークを使って、ピピエルが到着するよりも先に
キャサリン隊長に連絡を入れてくれていたようです♪
キャサリン隊長はイルカとお友達のようです。


キャサリン・「イルカたちに話は聞きました。このマリンパトロール隊長キャサリンにまかせなさい♪」

ひゅ~ひゅ~だよ~~♪と、言ったとか言わなかったとか・・(笑)


ピピエル・「キャサリン隊長、ありがと~~~!」

ピピエルは感謝しながら、キャサリンさんって凛々しいな~~~と思いました♪

でも、キャサリンさんが今にも・・・・
「ちゃんとちゃんとの・・・●●の素」とか言いそうで怖い!!
とも思いました(笑)

そうして・・・
キャサリン隊長は、かぼちゃの捜索に取り掛かり・・・・


あっという間に捕獲してしまいましたとさ・・・

そして・・・
キャサリン隊長は、ピピエルの先導で、シスター・ルシーダの待つ森の教会へやってきました~!


ハロウィーン6-1

キャサリン隊長・「捕獲いたしました!!」

脱走していたかぼちゃも帰ってきて、シスターは胸をなでおろしました・・・

シスター・ルシーダ「ありがとうございます!!」
ピピエル・「シスター、よかったですね♪」


シスターの頼みだったから、詳細は聴かずに出発したけれど・・・
でも、かぼちゃが見つからなかったらどうなっていたんだろう???
と、ピピエルは思いました!!

ルシーダに尋ねると・・・・

世の中のすべてのかぼちゃが食べられなくなってしまう大変なことになるところだったと教えてもらえました。

ピピエル「そ、それは困りますね!!!私もかぼちゃは大好きですから!!!!」
キャサリン「カキ~~ン!!そうだよね!」

わけのわからない擬音を伴い、キャサリン隊長もうなずいていました・・・・


さて、、、、
かぼちゃは一体どこへ脱走していたのかといえば・・・・

どんぶらこ・どんぶらこと。
川に洗濯にきていたとあるおばあさんに拾って欲しかったらしく・・・
川に浮かんで遊んでいたようです・・・

で、でも。。。
それって・・・多分、桃じゃないと無理だよね・・・と、ピピエルは心の中で思いましたが。
口には出しませんでしたとさ(笑)

めでたし、めでたし・・・・

■  ■  ■

以上!!!!

すみません!!!!
行き当たりばったり・・・
かつ、疲労困憊のなかで創作したので(笑)

ぜ~~んぜん、・・・もう支離滅裂なお話になりましたが!!
少しでも・・・笑っていただければ幸いです。

あ!もちろん、失笑でもOKですよ~~~~(笑)

後日、ご来店の際、「つまらなかった(笑)!!」と、
感想でもきかせていただけたら嬉しいです~~~!



さいごに。。。
本日のハロウィーンの私たち3人の集合写真を・・・

出演者(笑)

もう1丁~~~(*´▽`*)

出演者(笑)

2013年10月31日(木)
ハロウィーンイベントでした~~~~~!




2013年11月01日 (金) | 編集 |
31(木)はハロウィーンのイベントをやりました~~~!

たくさんのお客様にお越しいただき、とっても嬉しかったです(*´▽`*)

さぁ~~て♪
恒例のハロウィーンショートショートストーリーを創作いたしますか~~~!

※ショートショートストーリーとは……
ハロウィンのイベント中撮影したコスプレ写真に
完全後付けで創作する暇潰しストーリーのことです(笑)。
数年前からハロウィンの恒例になって、お客様からご好評
をいただいてます~(*^▽^*)…

※閉店後に画像の処理をしていたら・・・
すっかり日付が変わってしまいましたが、31(木)のブログとしてご覧くださいね♪


■  ■  ■

ここは森の中のとある教会♪
実りの収穫をシスターのルシーダが行っていましたとさ・・・



ドラマ1

ルシーダ:「今年もいっぱいかぼちゃが穫れたわ~~♪」
よいしょ・よいしょ・・と、ひとつ。またひとつ・・・

かぼちゃが収穫されていきます・・・

ん・・????
ところが・・・
このかぼちゃ。
普通のかぼちゃではないようです!!!!!

顔が!!!!!
顔があるではありませんか~~~!!!!

実は、このかぼちゃは、年に1度ハロウィーンの日にだけ
魔法が作動する「魔法のかぼちゃ」だったのです!!!


ドラマ2

ルシーダが後ろを見ている隙に・・・・
「今だ!逃げろ~~~!!!」
と、かぼちゃが脱走してしまったのです!!!


困ったシスター・ルシーダは・・・
森の中にたたずみ。。。
不思議な言葉で呼びかけました・・・


すると・・・・


ピエロのようないでたちの妖精がやってきました。

名前は「ピピエル♪」

シスター・ルシーダは、ことのいきさつを告げ、
ピピエルにかぼちゃの捜索をお願いしました!


ドラマ3-1

ピピエル・「かしこまりました。お任せください。シスター♪」

ピピエルは、風のように立ち去り、
かぼちゃの探索に出かけましたとさ・・・・


つづく・・・・


※続きは、多分R35(笑)
それよりお若いお客様は、「置いてきぼり」な予感(笑)……