FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2015年09月24日 (木) | 編集 |
今日は振替定休日でした♪

なので。
いつか観よう観ようと思いつつ
時間がなくて先送りにしていた2作品を観ました♪


まずは。。。



『王の男』という韓国の映画は、とてつもなく有名ですよね。。。
でも、私としては。。
なんだか、観ようと思いながらも観るに至らなかった作品。

しかし。
吹きかえバージョンはやっぱり観ておくべきと、心の声が……。

 しかも、超高額なコレクターズエディションとゆうスペシャル版DVDを、とある理由から、ちょっと前にGETしていたので。。。

観ました。


観たけれど。
う~ん…(^_^;)
なんだか、ド―ンと気持ちが沈む作品でした。

良い作品ですし、名作なのもわかりますが、なんか、一口には言い表せない、感情に襲われました…(^_^;)

いや、、、
もし、言い表すならば、『悲しすぎるよ……』と、これに尽きます。

 もちろん、それだけじゃなく、そこには感動的なシーンもあるのだけど、、、
観終わったあとに、とても笑顔にはなれないお話だから、、、

やっぱり、辛い。

やっぱり、私は、鑑賞後には『心があたたかくなりたい派』ですから、、ね。



そして。



はい。
『リベンジ オブ ザ グリーンドラゴン』を観ました。

 ワタクシ、普段ならバイオレンスものやギャングものなんて、よっぽどじゃないと観ませんが、こちらも、とある理由から、見ないわけにはいかないっしょ(´∇`)
と、ゆうわけで、Blu-rayをGETしていましたので、、

観ました。
もちろん、吹き替えバージョンを。


でも、これも、辛かった。。。

しかも、ラストには。。。


ただ、ただ、、、

『えぇぇぇーーーっ( ̄□||||!!』

 ……と、衝撃が走りました。

そして、やっぱり、悲しくなりました。


この2作品は、いずれも身分差別や自力ではどうしようもない環境の中でしか生きられない主人公のお話で。。。

その中で懸命にいきるんだけど、でも、やっぱり、どうしようもないんだって結論。


 
この2作品を観て、私は今の自分とその境遇に感謝をしました。

生きてるといろいろあるし、楽しいことばかりじゃないし。
ときには辛いことも苦しいこともあるけれど。。。
それすら、自分次第で切り開くことが可能な世界に住める幸福。

基本的人権があり、自由に選択し決断し行動できる世界で生きていられる。

これは、とてつもなく幸せなことなんだと、改めて思い知らされるお話でした。


ああ。。。
だけど、やっぱり、悲しくて気持ちが沈んでしまったから、ちょっとこのあと。。。

銀魂のDVDを観ましたよ♪
ああ、救われる……。