FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2009年10月29日 (木) | 編集 |
はい♪ショートショートストーリーの続きです♪
「ハロウィーン魔法学院物語(1)」からお読みくださいませ~(笑)

****
ああああ!!!!
魔法9
「か、かぼちゃじゃなくてカルサイトの玉になっちゃいました~~~(汗」
と、まさかの大失敗です(涙。。。

魔法6
はあ、、、(嘆)
どうしてカルサイトになっちゃうんだか。。。
「まったく、こんな魔法も満足にかけられないようじゃ卒業させないわよ?」
と、私はちょっと脅かし気味にマリーロゼッタに告げました。。

魔法10
が、陽気なマリーロゼッタはめげることなく。。。
「はい。では、至近距離から魔法かけちゃいますね~~!」
と、再度チャレンジしました。
このあっけらかんとしたところがマリーロゼッタのよいところなのですが。。。
さて、どうなることやら。。。。

魔法11
「先生~!今度はちゃ~んとできましたよ♪」
と、今度は成功したようで、私の心配をよそにご満悦です。
ま、でも、これで卒業させてあげられそうです。
まさか、学年でたった一人を落第させるわけにもいきませんからね(笑)

まったく、「教師の心、生徒知らず」ですわ(笑)

魔法12
こうして、学年でもっとも落ちこぼれだったマリーロゼッタは
学年ビリで卒業し、1人前の魔女へとなって行ったわけですが。。。

わからないものですね。
こののち、マリーロゼッタは「伝説の魔法使い」と
後世に名を残す偉大な魔女になっていくのです。。。
が、それはまた、別のお話♪

ハロウィーン魔法学院には今も世界中から魔女候補生が
学びにやってきています。
入学したい方は、ドロテアまでお申し込みください♪
お申し込み方法は。。。。
かぼちゃを食べながら考えてください~~(笑)
では。ごきげんよう♪

*****

いかがでしたか~?
楽しんでいただけたでしょうか~?
明日は「メイド」のコスプレですが。。
明日もショートショートストーリーがあるかどうかはわかりません(笑)
リクエストがあれば考えます(笑)
それでは~!