FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2015年10月14日 (水) | 編集 |
最近、ますます、民間療法?といいますか。
いわゆる、ヒーリングですとか、セラピーに関心MAXな優瑠璃です♪

エネルギー系のヒーリングやクリスタルヒーリングは自分でもできますが。。
やっぱり、こうゆうのって、自分でやるより人にやってもらった方が心地良いんですよね。。。

だから、最近は、セルフヒーリングは『音』を聴くのが一番良いかな♪なんて感じています。


中でも、ニュースキャンの音セラピーは、私に凄くあってます♪
(これは、機器を持ってませんから通っていますが……)

それに、528Hzなどの周波数を聴くのも合ってるようです。

それと、『音』ではないけど、 エドガーケイシーで有名なヒマシ油湿布も自分で自分を癒すアイテムとして、私にはいいみたい♪

そう、ヒマシ油湿布で身体を温めながら、『音』で癒されるのが心地良いです~♪


もちろん。
クリスタルや、ホーリーバジルや、水溶性ケイ素濃縮溶液や、テラヘルツも、優瑠璃のハードな1日を支えてくれている頼もしいアイテム♪

だけど、10年以上無理を重ねてきている身体には、それだけでは癒しが足りないようで…(^_^;)

いろんなセラピーも取り入れているところです。


そして、そんなこんなしているうちに。

スイスオルゴールでの【オルゴール療法】とゆうものに出会いました~\(^o^)/


オルゴールって、幸福が封じ込められていると古くから語り継がれてきたくらいに神聖なものなんだそうですが、、


 そのオルゴールがセラピーに使用されるとな?
どんなものなんだろう?
と、興味津々で、調べたところ。。。
 
オルゴール療法は、高周波音効果の考えに基づき、オルゴールの発する低周波から高周波までの音によって直接脳の活性を正常に戻し、ストレスを軽減させ、免疫力をたかめ、さまざまな症状から開放しようとする治療方法、だそう。


 オルゴール等の高周波音を聴くことにより、安静(リラックス)時に多く出現するα(アルファ)波を増強し、ストレス性ホルモンを減少させるらしいです。

 耳に聞こえている超域を含む高周波が、生命中枢の脳幹、視床下部の血流を回復させるから、自然治癒力が高まるんだとか。

脳幹は肺や心臓をコントロールする生命中枢。
視床下部は、神経を正常にし、体温調節やホルモンの調節をする生命中枢。

要は、脳幹と 視床下部が正常で調子がよければ、大抵の病気は改善するってことですかね?
 
 で。
この、オルゴール療法で、もっとも重要な条件は、周波数が確保できるかどうか?という点らしく、72本以上の弁が必要らしいです。

 音と音の重なり、いわゆる【倍音】が重要になるからですって。


オルゴール療法は、とにかく、簡単。
スイスオルゴールを聴くだけ~♪
セラピー用に調整されたものを聴くのが一番良いみたいですよ♪

人間だけでなく、動植物にも良いみたい♪


実物を聴くのが一番だけど、、、
とにかく、高価…(^_^;)

いやいや。
世の中にはもっと高いものもいっぱいありますからね。
『健康になる音』に払うと思えばスイスオルゴールは高くないよ♪って人もいっぱいいらっしゃるのでしょうね♪

今のところ、優瑠璃は、オルゴール療法用のCDで我慢してます(笑)

でも、生の音のほうがもちろん効果も絶大なんだそうです。

 いつか実物が欲しいな~♪