FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2016年07月25日 (月) | 編集 |
7月24日、奇跡が起こりました。


病気になった今年の4月以来、
自力排便できなくなっていた愛猫キンちゃんが……( 〃▽〃)

約4ヶ月ぶりに、自分の力で自然にウ○チできちゃったのです~(゜∇^d)!!






4月に発覚したキンちゃんの病は、 、、
多発性嚢胞腎による腎不全 と、
巨大結腸による慢性便秘。


この巨大結腸により、下剤と浣腸を併用しないとウ○チができなくなっていたんです。

毎回、嫌がるキンちゃんに浣腸をしなければならないのが、かなりな苦痛だった優瑠璃。。。

それでも、やってあげないと腸閉塞になってしまうからやらねばならず…(^_^;)

本当に辛かったんです。


しかし、獣医師さんからは、
巨大結腸は手術をしなければ治らないと言われていましたし。。。
かつ、キンちゃんの場合、その手術すら難しいからやらないほうが良いとも言われていましたので、
ひたすら、、、
浣腸と下剤を併用するしかなかった約4ヶ月……。


そ~れ~がぁ~(゜∇^d)!!

我が家にいろんなガネーシャ像が大挙してやって来てくれたころから、
1度に使用する浣腸液の量も少しで良くなってきてはいたのです。。。


そして。
だめ押しは。。。


【ラピスラズリのガネーシャ像】



ラピガネ(ラピスラズリのガネーシャ)さんは、この7月に我が家にやって来てくれたのですが。

以来、なんとなく。

大変だった時期と比べると、キンちゃんはだんだん元気になってきていたんです。

もちろん、キンちゃんが完治することなんてありませんが、、、
だんだん症状が楽になっていっている気がしていました。


我が家には総勢13体のガネーシャ像がおわしまして、祭壇は寝室にあるのですが。。。

ラピスガネーシャ像だけは、別にリビングに祭壇を作って安置しています。


寝室には、ガネーシャ祭壇だけでなく、クリスタルたちの祭壇もあるため、、
病気になってからというもの、キンちゃんは、寝室にいてばかりだったのですが…(^_^;)


ラピスガネーシャ像の祭壇をリビングにつくってからは、リビングにも入り浸り、ラピスガネーシャ像の前にゴロン♪と横になったりしていたんです♪




そんなこんなの、昨日。
7/24(日)に、奇跡は起こりました♪


普通~に。
自然に~( 〃▽〃)

キンちゃんが、ウ○チを自ら、猫トイレでしたんです

(゜ロ゜;ノ)ノ

もう、ビックリです。

嬉しくて嬉しくて。
お赤飯買ってきたくらい(笑)


炊く暇などなかったから買ってきました(笑)


もう。。。
こんなことがあるなんて!
これだから、生命は不思議。


奇跡としか言いようがないです♪


この奇跡をきっかけに、
キンちゃんが自力でできる回数が増えていってくれたら良いな♪


やはり、ガネーシャパワー、すごいです♪