FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2017年04月15日 (土) | 編集 |
今宵は、不思議な水晶をご紹介します。

凸凹水晶

こちらは、今年のツーソンショーに
ごく少量出回っていた水晶です。

なんともいえない奇妙キテレツな凸凹。

凸凹水晶

スピリットクォーツともちがう。
カクタスともちがう。
キャンドルクォーツともちがう。
カスケードともちがう。
シュガーブレードともちがう。
エレスチャルともちがう。

本当に珍しい水晶です。

一番似たような水晶では、
メテオラクォーツがありますが、、、
残念ながら、メテオラクォーツは
コロラド産以外のものはありません。
こちらはブラジル産なので、
メテオラクォーツではありません。


しかも、メテオラクォーツは
ミルキークォーツですが、
こちらは、表面こそ一見ミルキーに見えますが、

かなりクリア。
かつ、内部はさらに驚くべき透明感~♪

凸凹水晶

この水晶をみたお客様が、
『まるでバカラのグラスみたいに美しい』と
表現されました♪

ほんとにその通りだと思います。
※画像では実物の美しさが表現しきれてなくて
すみません(^人^)


しかも、この水晶の凸凹をルーペでみると、
スパイラルな渦巻きみたいな、、、
いわゆる、ボルテックスになっていたりします……。

ほんとに不思議な凸凹なので、、、
『人為的に作られた凸凹かな?』と疑ったくらいです。

でも、人為的につくるなら、
根元まできれいに仕上げるでしょう……?
だから、やはり、ナチュラルだと判断します。


一般的に、水晶の凸凹には、
成長丘と 蝕丘 の二種類がありますが、
この水晶の凸凹には、
そのどちらともが該当するように思います。
でも多分、成長丘のほうが強烈というか、
多いですね。。。



【成長丘】
水晶が※熱水溶液から成長するときに出来た模様。
※100℃以上の高温の溶液。
圧力が高いと水を主体とする溶液も沸騰せず溶液のまま。

【蝕丘】
水晶の成長が止まった後で、
別の溶液が水晶表面を溶かした後出来たくぼみのこと。


水晶を溶かすんだから、かなりな高温でしょう?
単純に考えるとマグマに近い場所で
育った水晶なのかなと思います。

多分、 ロシアのダルネゴルスク水晶みたいに、
『スカルン』と呼ばれる場所で誕生したのだと推測します♪


さて、
この、ほぼなんの情報も出回っていない水晶。。。

いま、スターブラリー(とくにシリウス)が大人気な
LittleCatsにやってきた不思議な水晶ですから、
勝手にニックネームをつけてみました(笑)


発表します。

白龍水晶(セオリツクォーツ)です。


だって、この凸凹水晶は、
まるで白い龍神の鱗みたいな模様で、、、

白龍といえば、瀬織津姫。
瀬織津姫といえば、シリウス。

もう、これ、偶然じゃないでしょう?

って、ことで、
LittleCatsでは、この水晶のことを、
セオリツクォーツと呼んでいます。

金曜日の19時過ぎに4点を店頭にだしたのに、
閉店時にはすでに残り1点となった
レア水晶。。。
(LittleCatsの営業時間は12~20時)

皆様の食い付きが半端ない(笑)
かなりな引力を発揮した水晶です♪



さて、リーディングしたところ、
やはり、シリウスBと深い繋がりがありました。



★ ★ ★


簡単いえば、
セオリツクォーツは闇を内包した光をもつ水晶です。

そして、優しさと強さが
バランス良く内包された水晶であり、
それらは、凛とした女性性のエネルギーを表します。


白銀の龍神、つまり
瀬織津姫(シリウスB)とシンクロするクリスタル
と思ってください。

さらに、内なる女神性を開花させていく
クリスタルでもあります。



ただし、それだけではありません。

瀬織津姫(シリウスB)自体が、
優しいだけのエネルギーではなく、
結構、辛辣な側面ももっています。

つまりは、いわゆるネガティブエナジーも
もっているのがシリウスB(瀬織津姫)
といわれています。


なので、このセオリツクォーツも、
かなりな荒ぶるネガティブパワーももっています。


しかし、このネガティブは、
私たちが思う
一般的なネガティブとは似て非なるものです。


シリウスと関係があるので、
あえてシリウスを例に喩えますが。

光(シリウスA)と闇(シリウスB)は
どちらも必要なエネルギーです。

考えてみれば分かりますが。
わたしたちは、
昼だけでは生きていけないし
夜だけでも生きていけないでしょう?
昼も夜も役割が違うだけで、
どちらも必要なもの。

また、光とは闇がないと輝きませんよね?

闇があってはじめて光は
存在できるし価値があるのです。

また、人間にもそれはいえますね(*^^*)

自分の中のダークサイド(闇)を認め、
向き合い、否定せずに受け止めた人だけが、
それらを乗り越えた先にある
真の光を感じることができるようになるように。。。

ネガティブを【排除】する生き方では
真の光には辿り着けないのです。


闇を知り、闇を【受け入れ】、
光と同じように認められた人は、
揺るがない自己を手にいれ、
真の自分で輝ける。

シリウスBは
そのことを伝える
とてつもなくパワフルな星です。

つまり、セオリツクォーツの持つ、
最たる女性性のエネルギーとは、
【受容】のエネルギーです。

受け入れがたいものも、受け入れてみる。
まずは、否定も肯定もいらない。
ただ、そこに在ると認める。

そして、

美=醜
光=闇
白=黒
天使=悪魔

この2つは同じものであり、
反転エネルギーなのだと理解することが重要です。

どちらが欠けても世界は成り立たないのだから。


しかし、実際には 。。。
だれもが、ネガティブを嫌いますよね。

もちろん、ネガティブは重たいエネルギーですから、
ネガティブを推奨するわけではありません。


しかし、
ネガティブをしらない(内包しない)ポジディブは、
ただの能天気であり、

また、ポジディブを知らない(内包しない)ネガティブは
救いようがありません。

どちらもバランス良く内包していることが大切で
それが、成長や発展をもたらすのです。


しかし、これらは、
頭で理解しようとしても
【理解したつもり】にしかならず、

実際に奈落や地獄を体験し、
のたうち回るような苦しみや悲しみを知り、
そこから這い上がったときに得た光がないと
真の理解は困難であるのも事実です。


しかし、
それをサポートするのが、
セオリツクォーツです。

セオリツクォーツ自体が
闇を内包した光を持つ水晶ですから
【闇】の持つ意味を教えるマスターともいえます。


ですから、実際に奈落に落ちなくても、
地獄をみなくても、【わかる】ように、
あなたに、【受容】のエネルギーをサポートしてくれます。


ネガティブに陥ったときほど、
どんどん持つと良いクリスタルです。

普通の水晶は、その増幅パワーの強さから、
使いようによっては
ネガティブさまで増幅させてしまうことがありますが、

セオリツクォーツの、
闇を受容した光は、とてつもなくパワフル。

あなたのネガティブ(闇)を否定せずに受け止めて
まるで、龍が空にのぼるような上昇エナジーで
浄化し昇華するサポートをします。


また、もちろんネガティブ時だけに
有効なクリスタルではありません。

フラットな状態でもつと、
セオリツクォーツは、
本当の意味で生きる力をくれるでしょう。

いま、そして、これから、
なにをすべきか?を示すクリスタルです。

そして、そのさきにある
本当の魂の目的を教えてくれるクリスタル。

なぜ生まれてきたのか?
なにをなすために?
幸せを体感するためにはなにが必要か?

そんな、さまざまな【なぜ】に答えては、
本来の自分を取り戻す導きの水晶となるでしょう。


また、ポジディブ時やフラット時に使うと
才能開花のサポートもしてくれるクリスタルです。
表現力を高めて伝達する力を与えてくれるでしょう。


そしてもちろん。
内なる陰陽統合を促し、
外なる陰陽統合も促進してくれるでしょう。

それら陰陽統合には、
ツインソウルとの出会いも含まれます。


★ ★ ★



以上が、リーディング結果です。

なんて盛りだくさんなセオリツクォーツ。
スターブラリーと一緒にリーディングすると
さらに豊かなメッセージを受信できる気がします。

まだまだ、深い情報とパワーをやどしている
素晴らしい水晶です。


しかし、セオリツクォーツさん。
そのあまりの人気っぷりに
優瑠璃がびっくりしちゃいました…(^_^ゞ


金曜日19時過ぎに登場したにも関わらず
すでに残り一点になり、
本日その一点も旅立ちましたので、
あっという間の完売となりました。

あまりに、素晴らしい水晶なので、
まだまだたくさんのお客様にご紹介したいので
只今、取引先業者さまと全力で交渉中です。


が、
期待させておいて申し訳ないのですが…(^_^ゞ

レアすぎる水晶なので、
入手できなかったらごめんなさいm(__)m

がんばりま~すp(^-^)q