FC2ブログ
魔法の石と癒しのお店「LittleCats」オーナーのBlogです。
2013年01月17日 (木) | 編集 |
tentiwago

この絵、2008年の、、、、確か11月下旬くらいに、
とある、スピマの会場で、描いて頂いた『絵』なのです。

紛失したと思っていたら、ひょっこり、14(月)にでてきました!


この絵は、対面で、エネルギーを読み取って、
『その人のエネルギーの絵』を描いてくれる能力者さんによるもの。

不思議な絵で、スラスラと。
よどみのないスピードで、筆が進み…
あれよと言う間に完成しました。

そのあと解説して頂いてビックリしたんですよ(笑)

なんと、この絵は、優瑠璃の近未来を描いたものらしかったから。
しかも、魂の片割れ(ツイン)と出会い融合する。。
と、言う予言の絵だったから。

タイトルは【天地和合】

描いた人がおっしゃるには、

あなたは間もなく魂の方割れと出逢います。
そんなに先ではありません。
あなたのことを、温かく見守ってくれる存在です。

二人は出逢い、ひとつになり、完全になります。
素晴らしいパートナーです。


…と、言う解説だった。


そういえば。同じ頃。

全く違う場面で、違う能力者さんにも予言されたことがある。

『間もなく素晴らしいパートナーと出会います。ツインと言えるでしょう』と。

その能力者さんは、こうもおっしゃった。
『季節で言えば秋のエネルギーの人です』と。

例えばどこら辺が秋のエネルギーの人なのか、
と、突っ込んで聞いたら、、、

落ち着きのある、静かな人。とか、
秋生まれの人とか、
秋に現れます。とか、曖昧(笑)


挙げ句に、あまり詮索したり執着したりすると、
出会いが遠のきます、ともいわれたなぁ(笑)


で、いろいろ聞きたかったんだけど、ぐっとこらえて(笑)
私はまだ見ぬツインに『秋男(アキオ)さん』と、ニックネームをつけたものです(笑)

この話、忘れかけていたんですが(笑)
どこにいったかわからなくなっていた予言の絵【天地和合】が、
ひょっこり出てきたので、思い出しました!


ツインと言えば、もう一人の自分とも言える存在・・・
さて、優瑠璃はもうひとりの優瑠璃ともいえる存在と、出逢えたと思いますか?


私のスピリットガイドが言うには…
『出会いました(*^^*)』と言うこと。


でも、間接的に・・・だそうです。

原初、ひとつの魂だった存在が
再び出会い、統合されるわけだから、、、
きっと、それは似て非なる存在の人ですね。

2つそろって完全と言えば。。。
プラスとマイナス。
陰と陽。
天と地。
N極とS極。。。

と、言う感じなのかな?
だから、この絵のタイトルは【天地和合】なのですね。


優瑠璃的には、ツインと出会うタイミングを以下のように感じてます。

『ありのままの自分を認める事』が出来たときに出逢うって(笑)
それが、出会ってから磁力に導かれて行く
準備というか地ならし・・・

もしも、魂の片割れも同じ状態なら、
現実で磁力による電撃作用が起こるんでしょうが(笑)
さて、?

だって、ツインって、もう一人の自分なのですよ!
と、いうことは・・・
自分の良いところも悪いところも知った上で。。。
「自分を許す」「自分を認める」ことが出来ていないと
上手くいかない気がします。

きっと、『ダメな自分』や『嫌な自分』が受け入れられなかったら
ツインに「そういう部分」を投影してしまって
反発の磁力が働く気がします。

だから・・・
自分で自分を抱き締める、ということができてないと、
『ツイン』という存在は、近くにいても遠いのかもしれないなぁ。。。

とか、思ったりします。
まぁ、一般論ですが(笑)

優瑠璃の場合は、どうなんでしょうね?
予言の絵が、示したエネルギーは、とてつもなくハッピーな未来。

さて、現実化なるか?
【天地和合】